TOP >  縫製セミナー 熟練の技術紹介

縫製セミナー 熟練の技術紹介

ソーイングセミナー
サンプル縫製工場は、毎日が試行錯誤の連続です。 これからも常に技術向上を目指すのが、私たちの目標です。

No.1  パッカリング(ぴりつき)しない縫製テクニック
No.2  合革をきれいにステッチする縫製テクニック
No.3  パイピングをきれいに縫製するテクニック
No.4  ベルベットや毛足のある素材を、きれいにプレスするテクニック
No.5  アイロンのすべリをよくするテクニック
No.6  新合繊のパッカリング、糸引け、ぴりつきを防ぐ縫製テクニック
No.7  柔らかい生地をきれいに裁断・縫製するテクニック

No.1 パッカリング(ぴりつき)しない縫製テクニック

使用する小道具 押さえ浮上装置

押さえ金の前が上がっているので、後ろから生地を引っ張っている感じで、縫われます。パッカリング(ぴりつき)は、起きません!!値段は¥12000円です。(特許パーツの為、結構いい値段です。)

1 押さえ浮上装置・柿崎ミシン工業(株) (03)3967-3536
ミシン1ミシン2

2 上の写真の部分に、初めに付いていたパーツは不要になります。
パーツ

3 ネジを廻すと押さえ金の前の部分が上がります。
ねじ1ねじ2

4 右側の写真のように、押さえ金の前部分のみが上がります。(左の写真は、特許装置を付けていない状態)
抑え金1抑え金2

5 こんな感じでピリツキも無く、キレイなステッチで縫うことが出来ます。
ステッチ1 ステッチ2

No.2 合革をきれいにステッチする縫製テクニック

使用する小道具 シリコンパウダー、上送りソフト押え金

合革は、普通の表革と違って、生地の表面に薄いビニールのような(ポリウレタン)を、貼った生地です。その為ミシンを掛けると表面切れてしまいます。そのような時は、シリコンパウダーを使いながら、上送りソフト押え金で縫いますと、御覧の通りきれいに縫えますよ!!

1 シリコンパウダー・(株)ミズホケミカル
シリコンパウダー

2 上送り押さえ金
上送り押さえ金

3 もちろん、左側のブラウンカラーがGOODです。
PTステッチ1 ステッチ2

No.3 パイピングをきれいに縫製するテクニック

使用する小道具 ロールカッター、敷きペーパー、アタッチメント

シルクシフォンや、キュプラ裏地(特に、動き易い生地等)で、パイピング用バイヤスをカットする時に、絶対お勧めです。敷き紙(90cm巾から140cm巾サイズと、いろいろあります)でサンドイッチをし、ロールカッターで、カットします。正確にあっという間ですね。
パイピング用のアタッチメントをミシンを取り付けて、パイピングをすると、あっという間に、出来上がりです。

1 ロールカッター、敷き紙・ (有)大井糸店 (03)3771-3155
敷き紙1 敷き紙2

2 バイヤスアタッチメント・(株)内山 (06)6996-5530
バイヤス1

3 御覧の通り、簡単にキレイに出来ます。但し正確なバイヤスでないと、よじれてしまいます。
バイヤス2

No.4 ベルベットや毛足のある素材を、きれいにプレスするテクニック

使用する小道具 ピンボード、(なければ、共地等で代用もOK!)

ベルベットや毛足のある生地を縫製した後、アイロンを直接掛けると、毛足が潰れてしまいます。そんな時、表から掛けないで、裏側より下にピンボードを敷いて掛けると、御覧の通りバッチリです!!

1 ピンボード・柿崎ミシン工業(株) (03)3967-3536
ピンボード1ピンボード2

2 生地の下にピンボードを敷き、裏面からアイロンでしっかりプレスします。
ピンボード3

3 アイロンを掛けても、毛足はつぶれません。(左が掛ける前)
ピンボード4ピンボード5

No.5 アイロンのすべリをよくするテクニック

使用する小道具 ペタロン シート(テフロンで出来ています)

アイロンの当たり(アイロン跡が光る)が付きづらく、すべリが良いので、能率が大変良いです。もしもアイロンの底面に、接着芯の糊が付いても、簡単に落とせます。残ったペタロンシートを捨てないで取って置き、滑りにくいウレタン等の生地を縫う時、ミシンの押さ金に貼ると、滑り効果はバッチリです。縫製作業の効率が良くなります。
(230m/m×150m/m 、6枚入)1枚当たりのコストが、約¥1000円で 6ヶ月ぐらい使えます。

1 ペタロン シート・中興化成工業(株)
ペタロンシート表面

2 アイロンの底面をシンナーなどで汚れをとり、15ミリ程の縁を残して切り取ります。その縁に切り込みを入れ、折り返して張り付けて、その上にテープを貼ります。
ペタロンシート裏面

3 スチームアイロンの場合は、貼り付け後に、蒸気穴を開けて下さい、残った気泡も抜き取ります。
アイロン

No.6 新合繊のパッカリング、糸引け、ぴりつきを防ぐ縫製テクニック

使用する小道具 新合繊専用の針とテフロン針板

新合繊は、非常に張りがありますので、滑りをよくする事で、こんなに違うものかと、驚きますよ!!針は20本入り¥1700円で1本¥85円です。テフロン針板(丸板)は¥1800円です。(角板部分の方が安く、¥1400円です)

1 新合繊専用のNS針・オルガン針(株)
オルガン針1

2 針に、特殊な表面処理加工のコーティング(針もグリーン色です)がしてあるので、生地の貫通摩擦が少ないです。針先も特殊加工です。
オルガン針2

3 針板も、テフロン加工(グリーン色)していますので、とても滑りがいいです。当然、すこしづつ剥がれてきますので、常に取り付けっぱなしにしない方が長持ちしますよ!!
テフロン加工針板

No.7 柔らかい生地をきれいに裁断・縫製するテクニック

使用する小道具 繊維用一時硬化スプレー

ゴース、シフォン等に、ムラにならないようにスプレーします。すぐに硬くなり、布の表面は白くなりますので、初めて使うとドキッとします。硬化の持続時間は、3時間ぐらいです。早く元に戻したい時は、ドライヤーを当てると、すぐに元に戻ります。

1 繊維用一時硬化スプレー・オザワ工業(株)
一時硬化スプレー1

2 試しに、裏地にスプレーしています。硬くするのに結構使うので、意外と早く無くなっちゃいます。
一時硬化スプレー2

サンプル縫製工場・クリックで電話

トップへ戻る